ホーム > 製品案内 > ガンドリルの特徴

ガンドリルの特徴

  • ガンドリルの代表的な構造は、刃部・シャンク・ドライバーの3部分からなっています。刃部は、外刃と内刃とからなり、切り刃の反対側にガイドパットが付いています。
  • 切削中にパット部と穴内面に接することにより、切り刃が受ける切削力をつり合わせて安定した切削が行われます。
  • 高圧の切削油で、ドリル内部の油穴を通って刃先から噴射し、この流れに切粉を乗せて回転するシャンクの外側のV溝を通って切粉を外部に送り出すことによって、深穴を高能率で行うことができます。
    ※切削油について…ガンドリル加工では不水溶性切削油の使用を推奨します。各油剤メーカーのガンドリル用切削油剤を選択してください。また火災などには十分ご注意ください。

  • ガンドリルの特徴
  • ガンドリルの特徴
  • ガンドリルの特徴

ガンドリルの構造

  • ガンドリルの構造
  • ガンドリルの構造

ガンドリルの加工特性

  • 直進性が優れている
  • 加工穴の精度が優れている
  • 面粗度が優れている
  • 深い穴でもワンステップ加工が出来る
  • 工具の再研削が容易に出来る
  • 工具寿命が長い
  • 高硬度材、ステンレス鋼、耐熱鋼などの難削材の穴加工が出来る
  • 傾斜穴および交差穴の加工が出来る
φ11.4 標準ガンドリルツール

標準的なガンドリルです。切屑排出の為のV型の断面をしています。

内部から、高圧のクーラント液を先端の2ヶ所もしくは、1ヶ所の穴から噴射して切屑と一緒にV溝から
シャンク側(チップボックス)に排出されます。

切れ刃は、1枚刃にて構成されており外周の案内パットにて切削力と釣り合いが取れ、安定した穴加工ができます。

先端は、超硬材質でV型の断面のパイプにロー付けされ、パイプはドライバーシャンクに固定されています。

  • φ11.4 標準ガンドリルツール
  • φ11.4 標準ガンドリルツール

  • φ11.4 標準ガンドリルツール
  • φ11.4 標準ガンドリルツール

φ22 標準ガンドリルツール

ガンドリルでは、比較的大きい径で油穴の径や、案内ガイドの幅など切削力に応じた形状になっています。
小径と比べ、回転・送りなど加工条件が高くなり、刃先の研磨も合わせた形状にしてあります。

  • φ22 標準ガンドリルツール
  • φ22 標準ガンドリルツール

  • φ22 標準ガンドリルツール
  • φ22 標準ガンドリルツール

φ5.0 ギドニホールタイプ

小径の場合、2つの穴をつなげた三日月形のオイルホールを持たせ、クーラント液の量を確保し、
切屑をスムーズに排出できるよう工夫されたものもあります。

  • φ5.0 ギドニホールタイプ
  • φ5.0 ギドニホールタイプ

  • φ5.0 ギドニホールタイプ
  • φ5.0 ギドニホールタイプ

φ7.0 スピードフィードSFタイプ

高送り用として設計された、ガンドリルです。
特徴は、切れ刃のすくい面に溝を軸方向に入れることによりチップブレーカーの役目を持たせ、
切粉の分断性が向上し、高送り加工においても切削抵抗が低くなります。

高送りガンドリルには、切れ刃のすくい面に突起を持ったものもあり、
マシニングセンター用のガンドリルはこの形状が多い。

他に、高能率としては二枚刃のガンドリルや、コーティングしたもの、スローアウエイタイプもあります。
詳細については、ドリルメーカーにお問い合わせください。

  • φ7.0 スピードフィードSFタイプ
  • φ7.0 スピードフィードSFタイプ

  • φ7.0 スピードフィードSFタイプ
  • φ7.0 スピードフィードSFタイプ

φ8.0 ダブルガイドパットタイプ

刃先の形状は、標準ガンドリルとほぼ一緒ですが、超硬部分の長さが2.5〜3倍あり、中ほどで細い部分があります。

目的は、加工穴の真直性を向上させる事と、交差穴や断続穴のガイドとしても応用できることです。

交差穴、欠肉穴、断続穴(とび穴)などの加工については、ドリルメーカー等にご相談ください。

  • φ8.0 ダブルガイドパットタイプ
  • φ8.0 ダブルガイドパットタイプ

  • φ8.0 ダブルガイドパットタイプ
  • φ8.0 ダブルガイドパットタイプ

φ2.0 標準ガンドリルツール

小径のガンドリルです。径はφ2.0mmで全長は、500mm有効加工長は、350mm位です。

機械の構造上、シャンクの振れ止めが2〜3個入り、チップボックスの長さを加味しますので
実際には200mm〜250mmの深さの加工となります。ドリルの長さについてはご相談ください。

  • φ2.0 標準ガンドリルツール
  • φ2.0 標準ガンドリルツール
  • φ2.0 標準ガンドリルツール

ワークとツール写真

ロー付けの、ガンドリルを紹介しましたが、先端取替式のスローアウエイタイプガンドリルなどもありますので
詳しくはツールメーカー等に、お問い合わせください。

  • ツール
  • ツール
  • ツール

■ 自動車エンジンヘッドに使用されるとび穴、交差穴の加工例です。

  • ワーク
  • ワーク




PAGETOPへ